You are here
外壁塗装の業者を選ぶ場合に知っておきたいこととは!?

外壁塗装の業者を選ぶ場合に知っておきたいこととは!?

外壁塗装の実体について

外壁塗装業者には様々な個性を持った業者があります。その中でも優良な業者もありますが、悪質な業者も少なく無いことはそれほど知られていません。消費者センターによると、2005年以降の外壁塗装のクレームは従来の5倍近くになっていると言うわけです。このように、悪質な業者が増えた背景には、不景気で仕事がないからと言うことが大きく関係しています。そう言った背景があるとしても、塗装を頼む側としては悪質業者に引っかからないように業者選びをしなければなりません。


相見積もりをしてみよう

悪質業者と優良業者を見分ける方法の1つに相見積もりをする方法があります。相見積もりとは、複数の業者に対して見積もりをしてみることです。すると、おおよその適正価格がわかるようになります。適正価格がわかればあとは、価格の高い業者を避けることが出来るのです。ただ、価格が高いからと言って必ずしも悪質業者とは限りません。中には高価な塗料を見積もり額の中に入れている業者もいるからです。そういう意味では、中身も必ず検討する必要がありますね。


詳細が書かれていない場合には要注意!!

見積書を見るときの注意点としては、どの塗料が使われているかということは重要になります。もし、アクリル塗料を使うような業者があれば、その業者はやめた方がいいでしょう。普通、アクリル系は住宅にはそれほど向かないからですね。また、塗料以外にもどれだけ詳細に記載れているかと言う点もポイントになります。例えば、使う塗料の種類が書かれていないのは例外ですし、その塗料の単価や詳細が無視されているのであればやめた方がいいでしょう。



外壁塗装の相場というのは、複数業者へ見積り依頼を行うことで、よりスムーズに把握できます。その結果、納得のいく価格での施工依頼にもつながります。

Related posts